トップページ > 観光スポット > 大正浪漫夢通りエリア > 原田家住宅

原田家住宅

原田家住宅

鬼瓦とカゲ盛
存在感アリ!!の鬼瓦とカゲ盛

 

斜めから見た原田家住宅
店蔵の裏には住居スペース

明治27年建造の原田家住宅は、川越大火直後の防火対策をした建築形態をよく保存しています。

ポイント1 繁盛あっての蔵造り!

原田家住宅が面す通りは、江戸時代~太平洋戦争まで米問屋が軒を連ね、なんと取引額は県内でトップ。中でも特に繁盛していたのがこの原田家の「足立要」です。その当時の繁盛ぶりを今に伝える重厚&豪華な蔵造りになっています。

ポイント1 市内最大規模の鬼瓦とカゲ盛

やはりインパクトがあるのは屋根。巨大な鬼瓦、その鬼瓦より更に大きいカゲ盛。そして両端の鬼瓦を結ぶ背の高い箱棟。その家の繁栄が一番に見てとれるのは屋根っぷりです。

ポイント2 防火対策

防火対策が目的で建てられた川越の蔵造り建築。原田家住宅は、2階の観音開扉は火災時に密閉性を高める為、枠周りが6段になっています。

スポット詳細


名称原田家住宅(はらだけじゅうたく / Harada home)
住所
埼玉県川越市松江町2-8-6
電話049-222-5556(川越市観光案内所)
WEB
時間外観の見学自由 *内部見学不可
休み-
料金外観見学無料
所要時間5~10分
駐車場なし
指定市指定 有形文化財(建造物): 原田家住宅

 

アクセス


車でアクセス

関越自動車道「川越IC」より10分
圏央道「狭山日高IC」より33分

公共交通でアクセス

徒歩
西武新宿線「本川越駅」より12分
東武東上線・JR川越線「川越駅」東口より22分
東武東上線「川越市駅」より16分
バス
バスの種類系統下車するバス停徒歩
1東武東上線「川越駅」東口,
JR川越線「川越駅」東口,
西武新宿線「本川越駅」
東武バス川越01, 川越02, 川越03, 川越04, 川越09, 若02, 東坂02仲町バス停
3分
2東武東上線「川越駅」東口,
JR川越線「川越駅」東口
小江戸名所めぐりバス仲町バス停
3分
3バス停

 

バリアフリー・設備


バリアフリー・設備表示の見方・説明


車椅子は介助者がいることが前提の判定です

車椅子・ベビーカーの入場

車椅子OK ベビーカーOK 外観のみ見学可

路面状況

アスファルト

バリアフリー情報

介助盲導犬

設備情報

 

参考書籍・リンク


参考書籍

川越市の文化財
川越市教育委員会

 

川越の歴史散歩
川越の歴史散歩
川越民報編集委員会
1999-8-5

 

参考Web

参考その他


 
 

掲載の観光・地域スポット情報は2011年7月現在のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

コメント

» 原田家住宅についてのコメントや、口コミ、おすすめ情報などがあれば、下記より投稿することが出来ます。お気軽にどうぞ。(*メールアドレスは表示されません。)