トップページ > 観光スポット > その他エリア > 初雁橋

初雁橋

初雁橋

県道51号線と入間川が交差する「初雁橋」。
すぐ脇には川越水上公園が広がり、野鳥や緑が多いエリアです。

この初雁橋と入間川の景観は、川越市の川越景観百選(水辺の景観)に選定されています。

初雁橋の風景

雁のモニュメント

雁のモニュメント

初雁の名前の通り橋の親柱には、雁のモニュメントが設置されています。ちなみに雁は川越市の鳥です。

初雁橋からの眺め

初雁橋からの眺め

のどかな眺め!遠くにみえるのはJR川越線の鉄橋。

雁?

雁?

初雁橋だけに雁?…とおもったら鴨ですね。みんなそろって水辺で休憩中。

 

スポット詳細


名称初雁橋(はつかりばし)
住所
埼玉県川越市的場~小ケ谷間の入間川に架かる橋(県道15号線)
電話
WEB
時間自由
休みなし
料金無料
所要時間5~15分
駐車場なし
指定川越景観百選(水辺の景観): 初雁橋と入間川

 

入間大橋の詳細


橋名初雁橋(はつかりばし)
水系入間川
構造・形式
橋長(m)
完成年
所在地(右岸)埼玉県川越市小ケ谷
所在地(左岸)埼玉県川越市的場
通行 車徒歩自転車

 

アクセス


車でアクセス

関越自動車道「川越IC」より10分
圏央道「圏央鶴ヶ島IC」より19分

公共交通でアクセス

徒歩
JR川越線「西川越駅」より9分
バス
バスの種類系統下車するバス停徒歩
1東武東上線「川越駅」西口,
JR川越線「川越駅」西口,
西武新宿線「本川越駅」
西武バス川越34小ヶ谷バス停
4分
2東武東上線「川越駅」西口,
JR川越線「川越駅」西口,
西武新宿線「本川越駅」
西武バス川越35小ヶ谷公民館入口バス停
5分
3バス停

 

バリアフリー・設備


バリアフリー・設備表示の見方・説明


車椅子は介助者がいることが前提の判定です

車椅子・ベビーカーの入場

車椅子少し大変 ベビーカーOK 橋までは登り坂。

路面状況

アスファルトコンクリート

バリアフリー情報

介助盲導犬

設備情報

 
 

掲載の観光・地域スポット情報は2011年6月現在のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

コメント

» 初雁橋についてのコメントや、口コミ、おすすめ情報などがあれば、下記より投稿することが出来ます。お気軽にどうぞ。(*メールアドレスは表示されません。)