トップページ > 観光スポット > 菓子屋横丁エリア > 菓子屋横丁

菓子屋横丁

菓子屋横丁

100mの路地に詰まったノスタルジックな風情

川越の代表的な観光スポット「菓子屋横丁」
菓子屋横丁の歴史の始まりは明治の初頭。その当時2~3軒の菓子屋が、関東大震災で被害を受けた東京に代わり、駄菓子を製造供給するようになり、昭和初期には70軒ほどの業者が軒を連ねていました。

現在は、10数軒の菓子屋が当時の面影を残しつつ菓子屋横丁として残っています。

菓子屋横丁の風景

菓子屋横丁の風景2

菓子屋横丁の風景3菓子屋横丁の風景4

飴玉、ふがし、和菓子に、駄菓子

菓子屋横丁で扱っている菓子は様々。ニッキやハッカ飴に、和菓子、駄菓子、醤油団子、お煎餅、羊かん、ラムネ・・・。誰もが「あ!懐かしい。」と感じる菓子が菓子屋横丁にはあります。中でも人気なのが「日本一長いふ菓子」。その長さ95cm!

日本一長いふ菓子
せんべい

福福せん
アイスキャンディー

様々なお菓子をつくっている香りが漂うことから、環境省の選定した「かおり風景100選」にも選ばれています。また、その製造風景を見ることができるお店もあります。
菓子屋横丁は、目で楽しんで、香りでそそられ、舌で喜びを感じる、そんな観光スポットです。

スポット詳細


名称菓子屋横丁(かしやよこちょう / Candy store shopping lane)
住所
埼玉県川越市元町2-9-1付近
電話049-222-5556(川越市観光案内所)
WEB
時間お店よって異なる
休みお店よって異なる
料金-
所要時間15分~30分
駐車場なし(周辺にコインパーキングあり)
指定かおり風景100選「川越の菓子屋横丁」

 

アクセス


車でアクセス

関越自動車道「川越IC」より12分
圏央道「狭山日高IC」より34分

公共交通でアクセス

徒歩
西武新宿線「本川越駅」より17分
東武東上線・JR川越線「川越駅」東口より28分
東武東上線「川越市駅」より17分
バス
バスの種類系統下車するバス停徒歩
1東武東上線「川越駅」東口,
JR川越線「川越駅」東口,
西武新宿線「本川越駅」
東武バス川越01,川越02,川越03,川越04,川越09,若02,東坂02一番街バス停
4分
2東武東上線「川越駅」東口,
JR川越線「川越駅」東口
小江戸名所めぐりバス一番街バス停
4分
3東武東上線「川越駅」西口,
JR川越線「川越駅」西口,
西武新宿線「本川越駅」
小江戸巡回バス菓子屋横丁バス停
1分

 

バリアフリー・設備


バリアフリー・設備表示の見方・説明


車椅子は介助者がいることが前提の判定です

車椅子・ベビーカーの入場

車椅子OK ベビーカーOK

路面状況

敷石アスファルト

バリアフリー情報

介助盲導犬

設備情報

案内板

 
 

掲載の観光・地域スポット情報は2011年10月現在のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

コメント

» 菓子屋横丁についてのコメントや、口コミ、おすすめ情報などがあれば、下記より投稿することが出来ます。お気軽にどうぞ。(*メールアドレスは表示されません。)
  • Miyakokko0901

    徒歩…川越駅と川越市駅とが逆になっていますよ。