トップページ > 観光スポット > 見る > 博物館・美術館・ギャラリー > 川越市立美術館

川越市立美術館

川越市立美術館

美術館について

川越市立美術館_外のオブジェ

蔵造りの商家風な外観の川越市立美術館は、川越市立博物館の隣にあり、川越城本丸御殿からも近く、観光ついでに寄りやすい場所にあります。

展示内容は、川越生まれの画家や、川越藩や川越市にゆかりの画家を常設展示しています。
それらの作家は、井上安治、齋藤研、内田静馬、小村雪岱、小茂田青樹、小泉智英、岩崎勝平、橋本雅邦、相原求一朗など。相原求一朗は記念室が設けられています。

また、定期的に特別展も行われます。

スポット詳細


名称川越市立美術館(かわごえしりつ びじゅつかん / Kawagoe art museum)
住所
埼玉県川越市郭町2-30-1
電話049-228-8080
WEBhttp://www.city.kawagoe.saitama.jp/www/genre/0000000000000/1000000000123/index.html
時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
休み・月曜日(休日の場合は翌火曜日)
・年末年始(12月28日~1月4日)
・特別整理期間
料金●常設展
・一般 200円(160円)
・大学生、高校生 100円(80円)  ※()内は団体料金 20名以上
・中学生以下 無料
・11月14日(埼玉県民の日)、12月1日(市民の日)、12月の第1日曜日(市民の日関連) 無料
●特別展
・展覧会ごとに設定
所要時間30分~1時間
駐車場あり(無料、川越市立博物館目の道を挟んだ反対側)
指定-

 

アクセス


車でアクセス

関越自動車道「川越IC」より13分
圏央道「狭山日高IC」より36分

公共交通でアクセス

徒歩
西武新宿線「本川越駅」より24分
東武東上線・JR川越線「川越駅」東口より32分
東武東上線「川越駅市」より28分
バス
バスの種類系統下車するバス停徒歩
1東武東上線「川越駅」東口,
JR川越線「川越駅」東口,
西武新宿線「本川越駅」
東武バス川越06市役所前バス停
6分
2東武東上線「川越駅」東口,
JR川越線「川越駅」東口
小江戸名所めぐりバス博物館前バス停
1分
3東武東上線「川越駅」西口,
JR川越線「川越駅」西口,
西武新宿線「本川越駅」
小江戸巡回バス博物館・美術館前バス停
1分

 

バリアフリー・設備


バリアフリー・設備表示の見方・説明


車椅子は介助者がいることが前提の判定です

車椅子・ベビーカーの入場

車椅子OK車椅子NG

路面状況

コンクリート

バリアフリー情報

車椅子貸出車椅子駐車場車椅子トイレ車椅子エレベータースロープ点字ブロック点字案内ベビーベッド介助盲導犬

設備情報

トイレコインロッカー電話エレベーター

 
 

掲載の観光・地域スポット情報は2011年7月現在のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

コメント

» 川越市立美術館についてのコメントや、口コミ、おすすめ情報などがあれば、下記より投稿することが出来ます。お気軽にどうぞ。(*メールアドレスは表示されません。)