トップページ > 観光スポット > 見る > 川越城・館跡 > 霧吹きの井戸

霧吹きの井戸

霧吹きの井戸

川越市立博物館
川越市立博物館

昔、川越城の片隅に「霧吹きの井戸」と呼ばれる井戸がありました。
普段は蓋をしめていますが、城に敵が攻めて来た時には、戦いの準備より先に、この井戸の蓋を取ると、中からもうもうと霧がたち込めて、城を包んでしまったと言います。
城は霧に隠れてしまい、敵からは見えなくなったことから、川越城は別名「霧隠(きりがくれ)城」とも言われています。

現在、霧吹きの井戸は、川越市立博物館の敷地内に再現されています。
そんな伝説を聞くと思わず井戸に乗っかっている蓋をめくってみたくなりますね・・・。

スポット詳細


名称霧吹きの井戸(きりぶきのいど / Kirifuki water well)
住所
埼玉県川越市郭町2-30-1 川越市立博物館敷地内
電話049-222-5399
WEB
時間自由
休みなし
料金無料
所要時間1~5分
駐車場あり(無料、川越市立博物館駐車場)
指定川越の七不思議

 

アクセス


車でアクセス

関越自動車道「川越IC」より13分
圏央道「川島IC」より15分

公共交通でアクセス

徒歩
西武新宿線「本川越駅」より24分
東武東上線・JR川越線「川越駅」東口より32分
東武東上線「川越駅市」より28分
バス
バスの種類系統下車するバス停徒歩
1東武東上線「川越駅」東口,
JR川越線「川越駅」東口,
西武新宿線「本川越駅」
東武バス川越06市役所前バス停
6分
2東武東上線「川越駅」東口,
JR川越線「川越駅」東口
小江戸名所めぐりバス博物館前バス停
1分
3東武東上線「川越駅」西口,
JR川越線「川越駅」西口,
西武新宿線「本川越駅」
小江戸巡回バス博物館・美術館前バス停
1分

 

バリアフリー・設備


バリアフリー・設備表示の見方・説明


車椅子は介助者がいることが前提の判定です

車椅子・ベビーカーの入場

車椅子OK ベビーカーOK

路面状況

芝コンクリート

バリアフリー情報

車椅子貸出車椅子駐車場車椅子トイレスロープ点字ブロック介助盲導犬

バリアフリー情報は、川越市立博物館の情報。

設備情報

トイレベンチ案内板喫煙所駐輪所

案内板以外の設備は、川越市立博物館の情報。

 

参考書籍・リンク


参考書籍


池原 昭治
川越市教育委員会
1981-12

 

川越のむかしばなし 第2巻
川越のむかしばなし 第2巻
小江戸出版会
漫画:しいや・みつのり
脚本:花井 泰子
1997-10

 

参考Web

五感めぐり 霧吹きの井戸(PDF) / 広報川越1255号(平成23年9月25日)

参考その他


 
 

掲載の観光・地域スポット情報は2011年8月現在のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

コメント

» 霧吹きの井戸についてのコメントや、口コミ、おすすめ情報などがあれば、下記より投稿することが出来ます。お気軽にどうぞ。(*メールアドレスは表示されません。)