トップページ年間イベント

年間イベント

<p>年間イベント・行事</p>

初大師(だるま市)

初大師(だるま市)

1月3日

毎年1月3日に新春恒例の初大師(だるま市)。毎年数十万人の参詣客で賑わいます。

詳細を見る

喜多院 初詣

喜多院 初詣

正月

1/1の午前0~2時に本堂の初詣をすることが可能。喜多院のご利益は、厄除け・厄払い、商売繁盛、学業成就、家内安全。

詳細を見る

消防出初式

消防出初式

1月

江戸時代より新春の風物詩として行われてきた「出初式」。木遣りにはしご乗り、消防部隊訓練や一斉放水などが披露されます。

詳細を見る

一升講

一升講

1月9日

毎年1月9日、氏子の宿で行われている神事である。前夜の行事をオビシャ講と言い、当日の行事を、イッショウコウ、イッショウダイとも言う。春日神社は犬竹十六戸の氏神であって、厄病除けの神様と言われる。

詳細を見る

南大塚の餅つき踊り

南大塚の餅つき踊り

成人の日の前日

スポット詳細  アクセス  バリアフリー 表示の見方・説明 車椅子・ベビーカーの入場 車椅子は介助者がいることが前提の評価です。 バリアフリー情報 路面状況 駐車場は砂利  設備 表示の見方・説明 設備情報  参考書籍・リンク・動画   

詳細を見る

筒がゆの神事

筒がゆの神事

1月15日

あずきがゆの中に浸した「よし筒」の中に入った米の数でその年の作柄や天候を占う神事

詳細を見る

文化財防火訓練

文化財防火訓練

文化財防火デー(1月26日)の周辺日

毎年1月26日は文化財保護デー。
それに合せ、平安時代創健の喜多院と周辺の日枝神社、仙波東照宮で文化財防火訓練が行われます。本堂に一斉に放水される光景は見ごたえあり!

詳細を見る